悠久なる翼

パソコンやIT関連の気になった情報などを中心に徒然つづっていきます
ブログ内検索
ブログ内検索(緑のgoo)

このサイト内ウェブ全体
訪問者数
月別アーカイブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Windows 7のパッケージ構成と参考価格が発表の模様 

マイクロソフト株式会社は26日、次期OSである「Windows 7」のパッケージ構成と参考価格を発表しました。店頭販売のパッケージ構成は、すべての機能を搭載した最上位エディションの「Ultimate」、仕事と家庭で必要な機能を備えた「Professional」、デジタルホームエンターテイメント向けの「Home Premium」の3種類となる模様。

クリーンインストールが可能な「通常版」と、Windows VistaとXPすべてのエディションからのアップグレードできる「アップグレード版」が用意されます。

参考価格は、通常版のUltimateが40,740円前後、Professionalが39,690円前後、Home Premiumが26,040円前後の見込み。アップグレード版はUltimateが28,140円前後、Professionalが27,090円前後、Home Premiumが16,590円前後となる模様。

マイクロソフト、Windows 7のパッケージ構成と参考価格を発表 - PC Watch
「Windows 7」の価格発表、Vistaからの移行キャンペーンも開始 - INTERNET Watch
マイクロソフト、Windows 7が7,777円で入手できるなど3つの優待キャンペーン - マイコミジャーナル
スポンサーサイト
[ 2009/06/26 23:44 ] Windows関連 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://everlastingfeather.blog46.fc2.com/tb.php/438-9348fd75

今日、筆者が気になったソフトニュースは マイクロソフト、Windows 7へのアップグレード・プログラムを6月26日に公開へ [特集]Windows 7 - Computerworld.jp です 本当かどうかわかりませんが、米国Microsoftは、一定の条件を満たしたWindows Vistaユーザーに対し...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。